Jww Cad 図面枠を作成

これまで、Jww Cadの入手方法から基本設定まで行ってきましたが
ここまでうまく出来ましたか?

これで、Jww Cadを使っての図面作成の準備が出来ました。

いよいよ、Jww Cadを使っての図面作成に取り掛かりますが
その前に、図面作成範囲を示す図面枠を作成しておきましょう。



なぜ図面枠を作成するのか?

もうすでにお気付きかも知れませんが、
Jww Cadを起動すると、作図画面内に点線で囲まれた
作図範囲が示されていると思います。

しかし、この作図範囲表示だけでは、
今後、図面を作成してゆく段階で、使いにくくなってしまいます。

その使いにくくなるのを防ぐためにも
図面枠が必要なのです。

その使いにくさにつきましては、
今後、作図練習を行っていけば、理解いただけると思いますので
ここでは、深く触れることはいたしません。

でも、作図練習を進めていけば、
「なるほど 💡 このためだったのか」と解ります。

それでは、図面枠を描いておきましょう。
といっても、誰にでもできる超簡単なものですから、
みなさんも下の手順に従って、作ってみてくださいネ (^_−)−☆


それでは、Jww_cadを起動してください。

何も描かれていないJww_cadが立ち上がりましたか?

そうしましたら、下の画像のように
右ツールバーの 『印刷』 タブを左クリックしてください。

図面枠作成2.gif

印刷のための 「プリンター設定画面」 が現れますので
『OK』 をクリックしてください。

図面枠作成3.gif

すると、印刷範囲を示す枠が表示されます。
しかし、その表示は、縦方向での印刷範囲になりますので
次に、下の画像の 『回転 0』 とゆうタブを左クリックしてください。

図面枠作成5.gif

これで、下の画像のように、横方向の印刷範囲が表示されます。

図面枠作成6.gif

この状態で、この範囲に図面などを描くと
印刷時には、すべてが印刷されますので、この範囲を確定して
同時に図面枠として表示させるために、下の画像で示している
『枠書込』 タブを左クリックして、図面枠を完成させてください。

図面枠作成7.gif

これで、印刷範囲と図面枠が同時に完成しました。

簡単だったでしょ^^

Point!.gif
※『枠書込』 タブで表示される範囲は、
  使用中のプリンター及び設定内容により異なります。

『印刷』 タブを使っての図面枠の作成で、
『線属性』を変更すれば、指定した線属性で図面枠及び印刷範囲が表示されます。
また、印刷時には、指定された線属性で印刷されます。

『線属性』 変更方法
コントロールバー左端の線属性タブを左クリックし
下の画像の画面にて、指定してください。

図面枠 3.gif


これで、作図練習の準備は整いましたので、
次回からは、実際に簡単な作図をしながら、
Jww Cadを使えるように練習していきますので
みなさんも一緒に練習してください。
この記事へのコメント
小坂さんコメントありがとうございましたm(_ _)m
そうですよね┐( ̄ヘ ̄)┌
図面作成をするときに、毎回同じように図面枠を作るのも、
はっきり言って、カッタルイですから、
私の作った図面枠がお役に立つのでしたら、
とても嬉しいことです。
今後とも、ご覧くださいね^^
Posted by 管理人 at 2016年01月10日 05:00
図面枠ダウンロードさせていただきました!
いちいち作成しなくて済むので助かります。
ありがとうございました。
Posted by 小坂 at 2015年11月17日 13:39
後藤さんコメントありがとうございます。
管理人の作った図面枠をダウンロードして、
ご利用いただいているようで、
管理人としてもうれしく思っています。
Posted by 管理人 at 2015年08月25日 08:44
図面枠ダウンロードさせて
頂きました。ありがとうございます!
Posted by 後藤 at 2015年04月09日 10:47
手順どおり進め図面枠できました。
CADが本当に初心者の方は、なぜ最初に
図面枠が必要なのかわからないかも
知れないですね。
(あ、失礼な物言いすみません。私は
電気系CADを使っていましたJWは初めてです)
Posted by 後藤 at 2015年04月09日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック