Jww_cad 図形を塗りつぶす(ソリッド)(2

Jww_cadでの図形の塗りつぶしを前回行いましたが
みなさんは、うまく塗りつぶせましたか?

コントロールバーで少し設定するだけですから
聞くまでもないですよね^^

全体を塗りつぶすときには、前回ご紹介した方法でいいのですが
今回は、部分的に塗りつぶしたりする方法をご紹介いたしますので
この方法も覚えて、より見やすくなるようにしてくださいね(^_−)−☆

今回も簡単に解りやすく、サクッ!といきましょう(^0^ )/



前回ご紹介した方法だと コンビニ.bmp このように多色を使った図形は、
塗りつぶすことができません。

そこで今回は、部分的に塗りつぶし、色分けする方法をご紹介いたしますね。


前回赤く塗りつぶした星形の中に五角形の図形を追加して、
それぞれを色分けして練習しましょう。

それでは、いつもどおり画像を交えてその手順を紹介しますので
みなさんも練習してくださいね(^_−)−☆


今回は、星形の図形の中心に五角形を描いて
そこを赤で塗りつぶし、星形の突起部分を他の色で塗り分けてみますので
準備ができたら下の手順に従って、
みなさんも図形を塗りつぶしてみてください。

@ 上部のメニューバーの『作図(D)』を左クリックし
   次に『多角形(T)』 を左クリックします。

星形 塗りつぶし1-1.gif


A コントロールバーが下の画像のように変わりますので
   赤枠で囲んだ 『任意』 タブを左クリックしてください。

星形 塗りつぶし1-2.gif


B コントロールバーが次の指定画面に変わりますので下の動画のように
   『ソリッド』 にチェックを入れ、次に 『任意』 にチェックを入れます。
   ここで前回は 『円・連続指示』 を左クリックしましたが、
   今回は、クリックしません。

ソリッド1-1-2.gif


これで図形塗りつぶしの準備は、終わりましたので、
下の動画の手順で、中心の五角形を塗りつぶしてください。

sorid.gif

※五角形の交点を指定するときは、
 『点読み取り』 右クリックで行っています。


いかがですか。
星形の中心の五角形が赤く塗りつぶされたでしょ^^


続いて、五角形の突起部分をそれぞれ色分けして塗りつぶしてください。
このとき、『任意』 タブを左クリックして、
色指定画面から好きな色を選んでから、上の動画の手順を繰り返すと
それぞれの突起部分が違った色で塗りつぶされます。

そして完成したのが下の画像になります。

ソリッド1-1-3.gif


ご覧のように、見事に色分けされていますよね^^
これで、ひとつの図形を色分けすることができますから、
より、見やすい図面や地図などが作成できるようになりますよ^^


Point!.gif
今回の方法で曲線などを着色することもできます。
その際は、曲線に沿って、細かく作図範囲指示点を指定して、
最後に 『作図』 タブをクリックして確定してください。

ソリッド1-1-4.gif
【Jww_Cad作図練習 図形を塗りつぶす(ソリッド)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサーリンク