複線と同時にコーナー処理を行う

Jw_cadの初歩的な使い方の練習をしていただくために
このブログやHP『初心者でも超簡単 Jw_cad』を運営しだしてから
早くも数年経過しました。

この間、たくさんの方々から励ましのお言葉などを頂戴し、
大変ありがたく、感謝しております。
m(_ _)m

WindowsOSが更新されるのに応じて、画像の差し替えや
新たな使い方を追加したり、これまでの記事内容を見直したりと、
より良いものになるように日々努力しています。

ということで、今回もこれまでに掲載していた記事の内容に追記する形で、
「複線とコーナー処理」を同時に行う使い方を追加しました。

複線を描くときに一緒にコーナーの不要部分を削除できたら便利だと思いませんか。

本来なら別々の手順で行う作業を同時に行うことで、
無駄な作業を省くことができますから、
より図面作成作業に集中することができることになります。

実際のイメージとしては下の画像のような感じなんです。^^

複線&コーナー.bmp

普通に縦横の線を複線処理すると左側のようにコーナーから突出した部分が残りますよね。
でも右側では突出部分が消えています。
別にコーナー処理を行ったのではありません。

複線処理を行いつつ、同時にコーナー処理も行えるようにちょっとした操作をしただけなんです。
この使い方はとても簡単ですから、ぜひ覚えて日々の作図作業に活用してください。

いくら簡単だといっても、少しだけ決まり事がありますので、
これを理解しておかないと、上手に使いこなすことができませんので、
必要だと思う方はHP『初心者でも超簡単 Jw_cad』の
Jw_cadでの便利な線の描き方」内の「Jw_cad 複線を使った同じ線を簡単に描く方法」でご確認ください。


おそらく一度ご覧いただければ、覚えておこうと感じると思いますよ。^^

このようにこれまでに公開したページにも新たに書き加えたりりて、
少しでもわかりやすく、便利に使えるようになっていただ変えるようにと、
仕事の合間を縫って、日々記事改訂などの努力をしていますので、
これまでに私のサイトで練習され、
ある程度Jw_cadを使えるようになっていただいた方でも、
また新たな発見があるかもしれませんので、
時々覗きに来ていただけると嬉しいんですが・・・

練習中の方はブックマークして、繰り返しご覧いただくことで、
より短時間でJw_cadの初歩的な使い方をマスターしていただけると思いますし、
もしこれからJw_cadの練習を始めようと思ってる方がいらしたら、
私のサイトもご紹介いただけると嬉しいで〜す。
(o^―^o)ニコ

無料で始められるJw_cadですから、
極力専門のセミナーなどに参加せず、自宅で練習することで、
着実に使いこなせるようになりますので、
ぜひ活用してくださいね。(^_-)−☆

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク