さくらレビュー問題

ネット通販をよく利用する人も多いと思います。
私もその一人なのですが、ネット通販の最大の魅力は自宅や出先からでも簡単に商品を見たり買ったりできるところですよね。
(o^―^o)ニコ
その時参考にするのが、商品に対するレビューですよね。

でも最近大手ネット通販サイトAmazonのレビューに関するある問題が発覚して、大問題になっているのをご存知ですか?
もし知らずに、商品レビューや評価を信用して商品を購入すると、とんでもない不良品を掴まされるかもしれませんので、もしご存知でなかったら、この記事の内容をしっかりご覧いただいて、対策をとってから商品レビューを参考にするようにしてください。


ネット通販を利用するときに商品レビューを参考にされる方は多いと思いますが、最近商品レビューに偽レビューが大量に投稿され、商品評価を操作するという手口が報告され、消費者を騙して商品を売りつける不埒な輩が横行しているそうです。

ネット通販のように、実物を手に取ることができず、使い勝手などの判断が難しいときに参考にするのが商品レビューですが、その商品レビューが嘘ばかりの情報だったら、もう何を信用して商品を選べばいいのかわからなくなっつぃまいますよね。
┐( ̄。 ̄)┌

NHKの特集番組で発信元を調査した番組が放送されていたのを見ると、そのほとんどが中国発だということで、Amazonも不信なレビューの削除を行い、怪しいアカウントも削除していると言っていましたが、偽商品レビュー発信者の中国人は、
「レビューが削除されたら新たに投稿すれば上書きされるだけだ」
とうそぶいていて、何の罪悪感も持っていませんでした。

というより、こんなことが商売になっていることが信じられません。

商品レビューを参考にして商品の購入を考えるんだったら、商品レビューの信憑性をチェックしてからにすべきじゃないでしょうか。

そこで利用できるのが、【サクラチェッカー】というサイトです。
このサイトを使えば、Amazonに投稿されている商品レビューの信憑性をパーセンテージ表示してくるので、すぐにその商品に対するレビューが偽物かどうかを判断することができますので、少し使い方もご紹介しておきます。




★【サクラチェッカー】の使い方
サクラチェッカーを使うにはまずサイトを開かなくてはなりませんので、下の画像をクリックしてサイトを開いてください。


sakura.bmp

すると次のようなサイトが現れるはずです。

sakura-1.bmp

このサイトが偽商品レビューを見破ってくれるサイトなんです。

その使い方も簡単で、下の画像のところにAmazonで調べた商品ページのURLをコピペして右側の『GO』をクリックするだけで少し待てば、サクラ度が計算して結果を表示してくれます。

sakura-2.bmp

あるワイヤレスイヤホンの商品レビューを判定してみると、結果は次のようになりました。

sakura-3.bmp

見てわかるようにこの商品レビューのサクラ度評価は、90%の確率で偽レビューの可能性があり、信用すると危険だと判定されました。
このように簡単に商品レビューのサクラ度が分かるので、偽レビューに踊らされることなく、不良品を掴まされることも減らすことができるんじゃないでしょうか。

今後もネット通販業者も対策を講じていくでしょうが、利用者側もできる対策は取るべき段階になってきたということですかね。

安全なレビューが投稿されている商品の判定結果は次のようになりましたので、参考にしてください。

sakura-5.bmp

この商品のレビュー評価はサクラ度 0%で信憑性の高い商品レビューだと判断できるものでした。

ちなみに危険と判定された商品は中国製で、安全と判断されたのはソニー製でした。
偽商品レビューを見破るポイントは、文章に不自然な表記が無いか内容を読んでみるとある程度見破ることができます。
日本語に不自然なところが多いので、機械的に翻訳されたものを大量に投稿してるので、細かな部分までチェックされていないので、不自然な表記が多くみられます。

それにしても腹立たしい、状況ですね。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサーリンク