この仕事でよかった^^

日本もいよいよ危険的な状況になりつつありますね。
((((_ _|||))))どよよ〜ん
毎日感染者が急増して、もうすぐ病院の収容可能人数を上まわろうとしています。
このままでは、すぐに日本もイタリア、スペイン、アメリカ等と同じように、感染爆発を起こして、死亡者が激増することになってしまうでしょう。
それを恐れて、各自治体は独自に外出を控えるよう呼び掛けていますが、それも強制力がないので徹底されることもなく、効果は限定的だと言わざる負えません。

でも私は、仕事柄、普段からあまり外出はしないので、かなり感染リスクは低いんじゃないかと思っています。
今になって思えば、自宅でもできる仕事でよかったと思っています。

今回の新型コロナウイルスの世界的感染は、かつて1918年に発生したスペイン風邪と呼ばれた、インフルエンザ以上の広がりを見せて、早くも世界中で感染者が100万人を突破してしまいました。
本当に感染力の強いウイルスなので、今無症状の人も、

自分は感染してるかもしれない?

と疑うことで、人に感染させるリスクを考えなくてはならないような状況になっていると思います。

もし自分が感染源になったら、家族や近しい友人知人、仕事、学校関係者など、多くの人に感染を広げてしまうことが容易に想像できるでしょう。
さらに、京都の大学生3人を感染源とするクラスターから、今現在判明してるだけで4次感染まで確認されていますし、それに伴い感染者数も激増し、広範囲に広がりを見せています。

もしこれで、死者でも出たら感染源となった大学生は、計り知れない精神的ダメージを負うかもしれませんし、自責の念と自分が取った行動が如何に無責任なものだったかを思い知ることになるでしょう。

しかし、今の状況を考えると誰が感染源になってしまうかわからない状況ですから、人に感染させないように、

「ひょっとすると自分も感染者かもしれない」

というくらい慎重になるべきだと思います。
ですから、必要がなかったら外出せず、自宅に留まることが重要です。

ドリフターズの志村けんさんが、急死されたのは本当にお気の毒でしたし、謹んでお悔やみを申し上げます。
でも、志村けんさん急死の一報が流れてから、日本中の意識が変わったと思います。

それまで、いくら政治家や専門家が外出の自粛を訴えても、

「自分は感染しない」

と、根拠のないことを言って出歩いていた若者も今では、

「次は自分じゃないかと思うと出たくない」

という人が増えたことは、ある意味良かったことだと思います。


でも反面、人が動かないことで、飲食店やホテルなどの宿泊施設、観光業などは、大打撃を被っていますけど今は致し方ないとしか言いようがありません。
それについて日本政府は、ともかく動きが遅すぎて、日々の生活にも困る人が多く出ても、未だに何の手立ても取られていません。

そんななか、現金30万円給付の話がようやく出てきましたが、これとて、所得減少を自己申告して審査されてから給付となるようで、すぐに手元に届くものでもありませんし、所得の減少幅がどれくらいなのか基準が示されていないので、果たして自分は対象になるのかさえ分からない状況では、安心して生活することもできない人が大勢居ると思います。

まあ、先の安倍のマスクよりはましですけどね。
\(`o'") こらッバカにしてるのかって、突っ込みたくなるような政策よりましというくらいで、具体的にどうしたら給付を受けられるのか?
給付基準がどうなのかなどが示されないと、良策なのか愚策なのかも判断できません。
┐( ̄。 ̄)┌

これからも、外出の自粛要請が永く続くと思われるので、この機会にスキルアップのためにJw_cadの使い方を勉強するのもいいんじゃないですか。
自宅に居る時間が増えるんですし、「暇だ!」と言って何もしないでゴロゴロしてるなんてもったいないですよ。

私は、Jw_cadを使って仕事をしてるので、パソコンさえあれば自宅でも仕事ができますから、外出の自粛が呼びかけられてから、事務所にもほとんど行かず、自宅で仕事をしています。

ほかの人との連絡は、電話やメール、スカイプなどを利用して、行っていますので問題はありません。
どうしても、必要な打ち合わせの時には出掛けますが、その際はマスクと携帯用の除菌ジェルを持って出掛けるようにしています。

今私たちにできる感染予防対策としては、ともかく出歩かないことが一番ですから、私はこの仕事でよかったと思っています。
みなさんの中にも、図面の作成なんかをすることもあると思いますけど、その時だけでも外出せず、自宅で作業できるように今の状況をうまく使ってスキルアップのために使ってください。

今スキルアップしておけば新型コロナウイルス感染が収束したときに、何もしていなかった人と大きな差ができるでしょうし、ひょっとすると昇給なんてことになるかもしれませんしね。
(^^)
今私も、自分が運営している『初心者でも超簡単 Jw_cad』の内容をこの機会に見直して、より使いやすいように更新しているところです。

内容の充実はもちろんのことですし、目的の使い方を見つけるのに役立つサイト内検索も追加して、より使いやすくなったと思っていますので、みなさんのJw_cad練習に活用してください。

そして、Jw_cadを使うのに便利な図面枠も配布していますので、よかったら専用メールフォームから請求してください。
こちらは、無料配布してるものですし、政府がやる政策と違って必要条件も簡素なものですので、多くの方に使っていただきたいと思っています。

でも過去には...

みなさん今後も良識ある行動を心掛けてください。
m(_ _*m)ペコッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。