在宅時間の活用

COVID-19の感染が広がり、日本中【緊急事態宣言】が発令されて、大手企業などでは、多くの方が在宅ワークをされていると思います。
私も零細企業ですが仕事柄自宅でもこなせるので、ほとんど会社に出社することがなくなりました。
それはそれで、みんなに会えないのは、一抹の寂しさを覚えますが、今は家でジッとしてることが、自分の身を守ることにもなりますし、もし自分が感染していて無症状だったらと思うと、他人に感染を広げないことにもつながりますので、ともかく今は我慢の時です。



そんな中、私のサイトにも数多くの方にご訪問いただき、数多くのコメントやメールをいただいております。
最近特に多いのが、在宅ワークになったのをきっかけに、Jw_cadの練習を始めたというものなんです。

中には、別の講座を受講していたけど無期延期になって、再開時期も示されていないのでという方もいらっしゃいました。
いろんなところに多大な影響を与えているCOVID-19ですが、【緊急事態宣言】が発令されてもパチンコ店が営業してるなどとここ最近テレビで報道されています。
中には、ガイドラインにのっとって、営業を続けている飲食店に嫌がらせの落書きをしてみたり、脅迫まがいのビラを入れてみたりと段々おかしな方向に正義感を振りかざす人が出てきていあるのは、憂うべき状況だと思います。

自粛自粛で、殺伐とした気持ちになりがちですが、つらいのはみんな同じなんですから、人を思いやる気持ちだけは忘れないようにしたいものですね。

在宅ワークが増えたことで、自宅の一部屋や共有スペースの一角を仕事用に使うことになっていると思いますが、自宅だとどうしても家族との接触が多くなり、中々仕事に集中できないこともあると思います。
特にお子さんがいらっしゃるご家庭では、仕事中でも子供がまとわりついてきたり、話しかけてきたりして、仕事がなかなか進まないことも多々あると思います。
だからと言って子供を叱るのではなく、優しく諭して、仕事に集中させてもらえるようにすることが大切だと思います。
子供だって、学校にも行けず、友達とも遊べないストレスをため込んでいるんですから、大人以上にストレスを感じているのだと思って、親の優しさを示してあげてください。

でも、自宅でお仕事をすることで、時間的余裕はできますから、今まで時間が取れずに諦めていたことに挑戦するのもいいんじゃないでしょうか。

私のサイトにお寄せいただくコメントやメールの中にも、
「初めてJw_cadに挑戦しています。」とか
「以前挫折したのですが、今は時間の余裕があるので再度挑戦しています。」
など、今まさにJw_cadの練習をなさっている方が多くいらっしゃるようで、私のサイトが微力ながらそんな方のお役に立てているのであれば、とても喜ばしいことです。

無料図面枠も、毎日のようにお申込みがありますし、練習用という方から、実務で使うという方まで様々ですが、こちらもみなさんのお役に立てるのなら、たくさんの方に使っていただければと思っていますので、必要な方はご遠慮なくお申込みくださいね。
(^_-)-☆

また、今もサイトに新しい項目を追加していますので、使い方を忘れたりした時でも、ご活用いただければ幸いです。
m(_ _*m)ペコッ

まだまだCOVID-19の感染は収まりそうにありませんので、くれぐれもみなさんお身体を大切にご自愛ください。
m(_ _)m
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。