Win10アップデートで不具合発生⁉

沢山の方が、基準OSとして使ってると思われるWindows10ですが、先日アップデートの通知が届いていたので、何気なくアップデートを実行したら、それまで使えていたインストールソフトの表示がおかしくなったり、ブラウザ内のブックマーク表示の文字等々が小さくなったりする不具合が発生しました。

おそらく、多くの方が同じような不具合でお困りじゃないかと思います。
マイクロソフトのWindows10に関しては、アップデートのたびに、何らかのトラブルが発生しているようで、本当に困ったものです。
┐(×_×)┌
アップデートのたびに何らかの問題が発生するたびに、解決策を探しまわるなんて、時間の無駄だし、不要な機能を次から次へと追加されてもほとんど使うことはないし、大多数の方にとっては、本当に無駄なだけですよね。

でもWindows10へのOS変更の時から、強制的にアップデートするなど、利用者側の利便性や要望など全く無視した手法に反感をお持ちの方も多いようで最近は、Windows離れが加速しているようですね。

アクセス解析でもWindows10からのアクセスは少なく、ほかのOSやデバイスからのアクセスが多くなっています。
以前のWindows7の時には、多くの方がWindows7からアクセスされていたのに比べると、利用者数が激減しているのが手に取るように見えます。

アップデートのたびに何らかの不具合が出るようなものを世界的に供給することに問題は無いのでしょうか?
自動車とかだったら、不具合が確認されたら、リコールを届け出て、修理などを行うのが当たり前なのに、OS供給メーカーにこのような制度が無いのは、おかしいんじゃないかと思います。

不具合の対処は、PCユーザーに委ねられ、マイクロソフト側から対処方法のアプローチも無いので、大勢の方が困っていると思います。

今回私も解決までに無駄な時間を費やしてしまって、その間業務が中断され、いくらかの損害を被っています。

いろんな情報にアクセスして解決策を探しましたが、根本的な解決策は見いだせず、最終的に行ったのがアップデート前の状態に戻すことでした。

これで、以前と同じようにインストールソフトも使えるようになり、ようやく通常業務に戻ることができて一安心です。
ε-(´∀`*)ホッ

あっ!
またアップデートで不具合が出たときのためにどこをどうしたのか書留めておかなくちゃ
⊂(‘ω’⊂ )))Σ≡=

まず最初に設定画面を開きます。
DownG-1.bmp

次に設定のホーム画面内の
DownG-2.bmp
ここをクリックします。

すると『更新とセキュリティー』画面に切り替わりますので、左サイドバーの
DownG-3.bmp
赤枠で囲った回復をクリックします。

すると次に操作画面に変わりますので、右側の赤枠部分をクリックします。
DownG-4.bmp

するとアップデートを戻すための準備画面に変わりますので、そのまましばらく待ちます。
DownG-5.bmp

しばらくするとバージョンを元に戻す理由を問いかける画面に切り替わりますので、いくつかある理由の中から該当するものを選んで次へをクリックします。

次に更新プログラムのチェックを行うか問われますが、ここはチェックしないをクリックして次に進みます。

次にこの操作での注意点などのページが表示されるので、内容を確認して次へをクリックします。

すると次に現れるのが
ロックアウトされないようにご注意ください
という重要な注意事項のページです。
ここは重要なので、内容をしっかり確認します。

ちなみにロックアウトとは、
※間違ったパスワードを何度も入力して、アカウントが一時的に無効になることを言います。

キャッシュカードのパスワード入力を何度か間違うとカードが無効になるのと同じように、サイトやその他のサービスにアクセスできなくなるので、注意が必要です。

そうならないように、不具合が発生したアップデート以降に変更したパスワードがある場合は、以前のパスワードでサインインする必要があります。

注意事項を確認してから、次へをクリックします。

次に
DownG-6.bmp
この画面が出てきますので、赤枠部分をクリックしてアップデートをアップデート前に戻します。

すると再起動画面に切り替わって、戻す作業が始まり、しばらくすると以前のバージョンに戻されます。

これで、今回の不具合は解消され、元通り使えるようになりましたが、こう度々不具合が続くのなら、私も違うOSに乗り換えることを考えないといけないのかなと思っています。

ちなみに、今回の操作で戻せるのは、アップデート後10日以内までですので、10日を過ぎると戻すことができなくなってしまうので、不具合が生じたらすぐに、対処することが大切です。

この記事が誰かのお役に立てれば、良いのですが。
(^_-)-☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。