閲覧者様からのご指摘

私が運営している『初心者でも超簡単 Jw_cad』をご覧いただいている閲覧者様から、先日いくつかご指摘のメールをいただきました。
ある特定のページだけじゃなく、サイト全体に及ぶもので、それだけ真剣に私のサイトをご覧いただき、Jw_cadの練習をされているのだと思うと、本当にうれしいです。


ご指摘内容は、誤字、表現の修正、説明不足など、多岐にわたるものでした。

これまでも、特定のページに対する誤字、脱字等々のご指摘はいただいたことがありますが、今回ご指摘いただいたようなサイト全体に及ぶものは、初めてでした。

ご指摘をいただいたメール内容は次のようなものでした。

『お世話になります。

質問でも回答でもないのですが、一応質問を選びました。

以下の通り、目についた誤字脱字などをお知らせします。
(あくまで私が気づいた範囲です)
お手数おかけし大変申し訳ございませんが、反映して頂ければ幸いです。
以上宜しくお願い致します。

-----
https://kantancad.com/Jw_cad2/Jw_cadentry2.html
「もしなさんも」
「以外に多いことに気付きましたので、」:意外


https://kantancad.com/Jw_cad2/Jw_cadentry5.html
「Jwcadがシャットダウンしないとも限りませんし、」
「Jwcadを使えるように練習していきますので、」


https://kantancad.com/Jw_cad2/Jw_cad3/
「出来るような簡単なばかりなので」


https://kantancad.com/Jw_cad2/Jw_cad3/Jw_cadentry7.html
「そんな時、Jw_adの便利な機能を使えば、」
「作図範囲の中央を出す方法としてほかの考えられるのは、」


https://kantancad.com/Jw_cad2/Jw_cad3/Jw_cad-Entry107.html
「以外に多いと思いませんか。?」


https://kantancad.com/Jw_cad2/Jw_cad3/Jw_cad-Entry108.html
手順@、手順A、手順Bはあるが、手順Cがない


https://kantancad.com/Jw_cad2/Jw_cad4/
「Cadは、難しい」:CAD



https://kantancad.com/Jw_cad2/Jw_cad4/Jw_cadentry12.html
「どのでも一番の目的は、」


https://kantancad.com/Jw_cad2/Jw_cad4/Jw_cad-Entry111.html
「このページで紹ご介させていただくことにしました。」


https://kantancad.com/Jw_cad9/Jw_cad11/Jw_cad-Entry39.html
「寸法の位置が統一されたされましたね。」


https://kantancad.com/Jw_cad9/Jw_cad11/Jw_cad-Entry41.html
「Cad」→「CAD」?

「C 入力位置指示線(実線)と基準線の交点で右クリック(点読み取り)します。」

縦線に読み取る点が無いので、縦線の、角度を表示させたいところで左クリックでは?


https://kantancad.com/Jw_cad12/Jw_cad16/Jw_cad-Entry66.html
「『ベジェ曲線>』」


https://kantancad.com/Jw_cad37/

下の方の一覧で、「・Jw_cad 線の描き方」は
https://kantancad.com/Jw_cad37/Jw_cad38/Jw_cad-Entry167.html
にリンクが貼られてるが、404 not foundになる。正しくは
https://kantancad.com/Jw_cad37/Jw_cad38/
の様子。』

このように、ご指摘内容と共に、対象ページのURLまで記載いただき、私としても修正作業を素早く行えたので、とてもありがたかったですし、本当にサイト内容を真剣にご覧いただき、一言一句までしっかりご覧いただいていることが、メール内容から読み取れました。

私もサイトに記事ページをアップロードするにあたって、内容を確認はしているのですが、
「大丈夫」という思い込みがあったり、ほかのことに気をとられたりして、確認不足になっていたのだと反省しています。

今回ご指摘いただいたものに関しましては、メールを確認してから、すぐに修正を行いましたので、誤字脱字も少しは少なくなったと思います。

日頃から、少しでもみなさんのJw_cad練習のお役に立てればと、少しずつ修正を加えたりしながら、今も試行錯誤してる最中で、こうして閲覧者の方からのご協力をいただけることはとってもありがたいことなので、今この記事をご覧にみなさまも、お気付きの点がありましたら、お知らせいただけると、とっても助かります。

運営しているのは、私ですが、初めてJw_cadを使う人や使い方の確認のためにご覧いただいている方などが、見やすくなるようにみなさんのお力もお借りいただければ、幸いです。

少しでも、お役に立てるサイトになりますように、是非みなさんのお力をお貸しください。
よろしくお願いいたします。
m(_ _*m)ペコッ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。