スポンサーリンク

超簡単! Jww_Cad

高性能の無料Cadソフト
Jww_Cadを使ってサクッときれいな図面や
会社の案内地図などを描いてみませんか^^

最近では、図面作成はほとんどCadを使って行われるようになりました。
もはや、以前のように手書きで
図面や地図などを描くほうが少ないのが現状です。

でも・・・

使ったことがない人にとっては、
「Cadは難しい・・・」 とゆう固定観念があるようで
未だにCadを使わず、製図版に向っている方もおられます。


しかし、Cadってそんなに難しいものでしょうか?


ほかの人が使いこなしているんですから、
誰にだってできると思うのですが・・・


そんな、Cad初心者の方に、もっとCadを使ってほしくて
このサイトを立ち上げました。

サイト名にもあるように、
『超簡単』Jww_Cadを使っての図面や地図の作成の仕方を
画像などを交えて、解りやすく解説していきますので
一緒にお勉強していきましょう。

主旨は、Jww_Cadをまったく触ったこともないとゆう方に
高性能の無料ソフト Jww_Cad
とりあえず使えるようになっていただくのが目的です。


さらに、Jww_Cadで使用する
パーツデータなども掲載、配布していきたいと思いますので
Jww_Cadを使っていく中でもお役に立てるようにしていきますので
使いこなせるようになってからでも、
ブックマークして、必要なパーツデータなどをダウンロードして
みなさんの図面作成にお使いください。

こんな偉そうなことを書いている私も、初心者に毛が生えた程度ですので
画像を交えて解りやすくご説明いたしますのでよろしくお願いいたします。
m(_ _)m

ハッキリ言って、もし私のサイトでJww_Cadを練習してもダメだったら
Jww_Cadを使うのを諦めてください。

それでは早速始めましょう(^O^)/

【修正情報】
Jww_cad 図面枠ダウンロードページでご提供させていただいている図面枠に
印刷時に一部が切れる不具合がありましたので、
印刷範囲の修正を行いました。

重なった線を簡単に消す方法

このサイトの移転作業をしているとゆうのは、
以前からお話していますから、
みなさん承知していただけているものだと思っています。

しかしながら、いまだ、道半ばと言うか、
やればやるほど、深みにはまっていくと言うのか、
解りやすいサイトを思うと、ついつい力が入ってしまって、
次から次へと課題が出てくるもので・・・

そんな中、先日、HPのほうに1通のメールが届きました。
内容は下記のようなものでした。

「いつも参考にさせていただいています。
今日は、ちょっとお伺いしたいことがありまして、
メールさせていただきました。

単純な線の消し方は、理解できたのですが、
重なった線を消すのは、どうすればいいのでしょうか?」

線の消し方については、一般的な使い方しか照会してなかったので、
質問者のような場合の、対処方法などは、掲載していませんでした。

しかし、実際の作図作業の中では、
質問者さんのような場面に、よく遭遇するものです。
私も、作図作業を行っているときに、
補助線と不用な実線が重なったりして、
消したいときがよくあります。

ただたんに何もせず、消去作業を行うと、
必要な線が消えて、不用な線が残ってしまって、
イライラした思い出があります。

しかし、このブログにしても、HPにしても、
そんなことにならないような設定をしていたので、
これで普通だと思い込んでしまっていて、
その設定について、すっかり忘れていました(6 ̄  ̄)ポリポリ

そこで、新たに、『JW_cad 重なった線を確実に消す方法』 を掲載しました。

ここで書いている簡単な設定をするだけで、
ピッタリ重なっていて、下の線がまったく見えなくても、
簡単に消すことが出来るようになりますから、
もし、こんな場面で、お困りなら、一度ご覧いただいて、
極々簡単な設定をしておいてください。

そうするだけで、今後は、間違いなく、
思い通りに不用な線を消去することが出来て、
作図の効率アップにも繋がると思いますよ^^

オリジナルツールバーの作り方

Jw_cad初心者のための記事をいろいろと書いてきました。

でも、最近このブログでは、新しいものを更新することがなく、
もっぱら、HP『初心者でも超簡単 Jw_cad』での更新情報などを掲載するばかりで、
ご覧いただいているみなさんにとっては、
つまらない記事ばかりなのかもしれませんね・・・

でも、この更新情報で、こちらで照会しきれなかった、
新しいJw_cadの使い方をHPに掲載したときに、
いち早くご覧いただいているみなさんにお伝えできているんだと思って、
こんな更新を続けています。

で、今回も、そんな一つなんですが、
HPで新たに、『オリジナルツールバー』の作り方を照会しましたので、
ご覧いただいているみなさんに早速お伝えする記事を書いています。

Jw_cadの初心者の方には、あまり知られていない設定なのかも知れませんが、
一度設定しておけば、
自分だけのオリジナルツールバーが出来ますから、
普段、図面作成などでよく使うコマンドなどを一まとめにして、
画面上に表示しておけるので、
一々メニューバーの中から探したりすることなく、
タブクリックだけで、作業が進められるので、
ストレスなく、とっても快適に使えるように出来ますよ^^

Jw_cadだけじゃなく、図面作成って、案外疲れるもので、
知らず知らずのうちに、ストレスになっているものですよね┐( ̄ヘ ̄)┌

その多くが、ツールの選択や使い方にあると思うんです。

そんな中で、ツールの選択だけでも、簡単に出来たら、
それだけでも、かなりストレスは減らせると思いませんか?

私は、早くからこの方法を使って、
オリジナルツールバー』を作っていたので、
あまりストレスを感じたことがなかったので、
みなさん「そうしているんだろう」と勝手に思っていたのですが、
先日、知り合いと話していて、この話をしたら、

「えっ!そんな設定があるんだ」と驚かれました。

そのことから、「案外みんな知らないのかな?」と思って、
HPで照会することにしてみました。

もしみなさんが、『オリジナルツールバー』を作ってみたいと思ったら、
一度覗いてみてください(^_−)−☆

 Jw_cad オリジナルツールバーの作り方

こんなの、どの解説書にも載っていないと思いますよ^^

このほかの内容も、ブログとは比べ物にならないくらい、
詳しく書いているつもりですから、
また見てくださいね(^0^ )/

HPにJw_cadの曲線の使い方を追加しました。

移転作業中のホームページ『初心者でも超簡単 Jw_cad』に
曲線の使い方を追加しました。

Jw_cadの曲線を上手く使うことで、
いろんな図形を描くことが可能となります。

例えば、自動車などでよく見かける、
滑らかな曲線のフォルムなどのデザインや、
ロゴマークなどの作成の際にも、
オリジナル形状のものを作成することも可能です。

また、直線や円などとの組合せで、
ポップなものなどの作成も出来るでしょうから、
ブログに掲載する、タイトル文字なども、
独創的なものが作れると思いますよ^^

この曲線を使えるようになると、
よりJw_cadを使うのが楽しくなること
間違いなしです。

ビジネスから、プライベートまで、幅広く活用できる
Jw_cadの最も得意とする分野での可能性を広げるためにも、
是非、曲線の使い方を習得してくださいね(^_−)−☆

Jw_cad 曲線の使い方

曲線と一言で言っても、
簡単な操作だけで単純な曲線を描くものから、
複雑な計算の元に、描かれるような曲線まで、
簡単な操作で、あっとゆう間に描いてくれる、
本当に優れて機能を無料で使わせていただけている
私たちは、本当に幸せだと思いませんか?

こんな優れたキャドを無料で提供していただいているんですから、
存分に活用しなくては、作者さんに対して失礼だと私は思いますので、
これからも、出来る限り、Jw_cadの便利さを
多くの方にわかっていただくために、
このブログやホームページで、照会していきたいと思っています。

目盛グリッドに補足事項追加

ホームページ『初心者でも超簡単 Jw_cad』の中で紹介している
目盛グリッドのページに補足事項を追加しました。

みなさんからの検索項目を見ていると、

目盛グリッドが表示されない

とゆう検索が、けっこう多かったので、
目盛グリッドを表示させる対処法を補足事項として
追加させていただきました。

今回追加した対処法で、おそらく問題は簡単に解決すると思います。

また、そのほかにも、掲載内容を精査して、
掲載内容の見直しなどを行い、
これまで、言葉足らずだった部分も、解消されて、
より見やすくなったと思います。

ともかく簡単にをコンセプトに起ち上げたサイトですから、
ご覧いただいているみなさんに、疑問点が残るようであれば、
これまでに掲載した記事であっても、
内容を精査し、不備な点や、説明不足な部分に関しては、
出来る限り、解消されるように
掲載内容も変更していきます。

ですから、これからもみなさんのマニュアルとして、
時々は、見てくださいね^^

今回変更を加えた
初心者でも超簡単 Jw_cadの目盛グリッド
のページは下記になります。

初心者でも超簡単 Jw_cad 目盛グリッド設定方法

現在も、時間を見つけては、順次掲載を続けていますが、
いろいろと考えたりしていると、
なかなか掲載が間に合っていませんので、
みなさんのご期待にこたえきれていないと思いますが、
それでも、ひとうひとつの内容には、自信がありますので、
これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

いまだ道半ば・・・

この超簡単! JWW_cadの移転を決意してから、
すでに数ヶ月・・・ いまだ道半ばといったところでしょうか・・・

しかし、掲載数だけを見れば、
すでにこのサイトを上回る数の掲載数なのですが、
まだまだ、全てを紹介仕切れていないとゆうのが本当のところです。

それでも、少しずつではありますが、
仕事の合間や休日などを利用して、
Jw_cadのいろんな使い方を掲載し続けています。

ご覧いただいているみなさんにとっては、
もどかしく感じるかもしれませんが、
私としても、全力で、移転作業を行っているつもりなのですが、

「どうせ移転するんなら、このサイトよりもっと解りやすく

と思って、ひとつひとつの項目について、
より詳細な説明や、キャプチャー動画、解説用画像などの準備と、
いろいろなことに手をとられてしまって、
各項目の掲載数が一度に多くなるとゆうことができていません。

良く言えば、それだけ詳しく解説しているとゆうことですから、
その点が評価されているのか、
検索エンジンでのランクも徐々に上がってきて、
訪問してくださる方の数も増えてきています。

移転作業開始当初は、まったくと言っていいほど、
アクセスしてくれる方もいらっしゃいませんでした

それでも、必ず見てくれる人は居るはずだ とゆう思いだけで続けてきた結果だと思います。

訪問者数が増えるとともに、
無料提供している図面枠のダウンロード数も増え、
メールの数も増えてまいりました。

また、疑問点などに関するメールも増えてきていますので、
その一通一通に対して、出来る限り、返信するように心掛けています。

こちらにご訪問いただいているみなさんにも、
是非一度、『初心者でも簡単 Jw_cad』をご覧くださいm(_ _)m

酷い広告

今、一所懸命にサイトの移転作業を行っていますが、
先日、またまた叱られてしまいました

「おまえ、サイトの移動に何時までかかってるんだ

「のんびりやってる間に、おまえのブログが酷いことになってるぞ」
と言われて、確認したところ、本当に酷いことになっていました・・・



► 続きはこちらから

スポンサーリンク




ファムビル錠